トップ » 施工事例 » テラス/ウッドデッキナチュラル新築外構 » 岡崎市 【新築外構 タイルテラス・テラス屋根】 
岡崎市 【新築外構 タイルテラス・テラス屋根】 
2017-01-15
Exif_JPEG_PICTURE
※お悩み※
新築外構で、タイルテラスと自転車を置くテラス屋根が欲しい・・・

というご相談を頂きました。
◆施工内容◆
・タイルテラス
リビエラ:ルザーナ (33.3㎡)
柱周り砂利詰め/豆砂利(大) (0.2㎡)
基礎工事/ブロック基礎

・透水管設置+砂利詰め/豆砂利(大) 0.3㎥

・ベンチ
CB120 5段積(+1100) (5.2m)
LIXIL:フィオ FIO-12 (2.5㎡)
ウリン材 20*90*2400 ※カット有

・テラス屋根
三協アルミ:メニーウェルD 標準納まり 2間4尺/出幅カット 標準柱 ポリカ屋根/かすみ サンシルバー +すき間カバー/本体取付仕様

・駐輪場
土間コンクリート+金コテ仕上げ (4.4㎡)
砂利目地 豆砂利(大) (2.4m)

☆point☆
タイルテラスは玄関ポーチと同じ素材を使い、テラスとして広く使って頂けるようにしました。
テラス上に天然木・ウリン材を使ったベンチを造りました。
ウリン(別名 アイアンウッド ・ ビリアン)は耐久性と強度に優れており、公園や遊歩道、住宅用ウッドデッキにも広く使用されてきている人気急上昇中の素材です。
 
テラス屋根は外壁に打ち付けないタイプのメニーウェルDを施工しました。


この度は福田造園にご依頼いただき、誠にありがとうございました!

豊田市、日進市、みよし市、岡崎市、安城市、西尾市、幸田町でお庭のリフォーム・新築工事・エクステリア工事をお考えの際はぜひ福田造園にご相談ください。